Home3Ddoブログの「Fusion360勉強部屋」から、こちらの部屋に引っ越し中です。

アップデート情報~2021年1月20日

テルえもんブログ

主な追加機能をご紹介

①ソリッド「薄い押し出し」

四角いスケッチを薄い押し出しすると、画像のように薄い板の壁が出来上がります。ただし、閉じたスケッチである必要があります。開いたスケッチでも使えると更に便利ですね。

②スケッチ「中心線」

回転でつくる部品の場合に、中心線の設定をしておくと、回転コマンドを選ぶと自動的に軸として選択されました。

中心線に設定することで、直径寸法の入力が簡単にできるようになりました。
スケッチ寸法コマンドで形状のスケッチ線と中心線を選ぶだけ!便利♪

Fusion360-スケッチ新機能「中心線」

③サーフェス「トリム解除」

他のCADデータをインポートしてきて修正などしたい場合には便利な機能です。 トリムされている面をトリムする前の形状に伸ばしてくれるイメージです。

④図面「ビューを分割」

破断線の方が馴染みあるかもしれません。長い部品などで図を省略して短くしたい場合などに使う機能ですね。プレビュー機能になるので、基本設定から変更が必要です。

⑤図面「テーパと勾配」

記号として「テーパと勾配」が使えるようになっていました。

検査機能「アイソカーブ解析」

面の構成をUVカーブというもので確認できます。曲率コーム表示も行えました。

その他、詳細については公式サイトへ

January 2021 Product Update - What's New - Fusion 360 Blog
Hello 2021! Here comes Thin Extrude, Untrim Surface, Taper & Slope symbols, Break View preview, as well as a new Additive Simulation Extension.