Home3Ddoブログの「Fusion360勉強部屋」から、こちらの部屋に引っ越し中です。

3Dプリント(3Dプリンタ用のデータ出力(STL)について)

ユーティリティ

Fusion360で作成したモデルを3Dプリンタ用のSTLデータに出力する場合は、ツールメニューから「3Dプリント」というボタンをクリックするか、画面左のブラウザのコンポーネントを右クリックして「メッシュとして保存」をクリックして変換します。形式を3MF/STL/OBJと選択できます。

「メッシュとして保存」を実行した場合には、構造を1ファイルにまとめるか、ボディごとに1ファイルにするかを選択することができます。3Dプリントの場合には、1ファイルのみ。

リファイメントということころで、データの出力精度(細かさ)を設定できます。「高」にすると高精度に出力できますが、データが重たくなるので注意してください。