Home3Ddoブログの「Fusion360勉強部屋」から、こちらの部屋に引っ越し中です。

図面のDXF・DWG変換について

図面

Fusion360では、図面の出力形式が「PDF」、「DXF」、「DWG」とあります。
また、部品表はCSV出力が可能です。

「DWG」には、「簡易DWG」と「AutoCAD DWG 」との2種類あります。

Fusion360の図面データを無料の2DCAD「Solid Edge 2D Drafring」に読み込んでみました。

DXFと簡易DWGの場合は、図形の線が読み込めました。AutoCAD DWGだと図形線が読み込まれませんでした。AutoCAD系以外のソフトに読み込む場合はDXFか簡易DWGが良さそうです。